Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

目の前に僕らの道がある

勉強会とか、技術的にはまったことのメモ

ssh_configのメモ

接続するホストによって違う鍵を使ったり、ポートを変えたりする時にわざわざコマンドラインでオプションを毎回書くのはめんどうですよね。
そんなとき~/.ssh/configに書いておけば、勝手にオプションを使ってくれるので便利という話です。

Host lab
    HostName lab.hoge.masasuzu2.net
    Port 10022
    User masasuzu
    IdentityFile ~/.ssh/lab_id_dsa

たとえば、こんな感じに書いておけば、"ssh lab"と叩くだけで、以下のコマンドを叩いたのと同じ効果が得られます。長いオプションをいちいち書かなくて済んで楽ですね。HostNameで実際のサーバ名を指定してるので、labでAliasになってくれます。

ssh -p 10022 -i ~/.ssh/lab_id_dsa masasuzu@lab.hoge.masasuzu2.net


ちなむとHostの部分の設定にマッチした時に設定ファイルが働くので、"ssh lab.hoge.masasuzu.net"を叩いた時にはデフォルトの設定で接続しに行くので注意です。

詳しくは"man -LC ssh_config"を引くべし。

また、ワイルドカードが効くのでこんな風にも設定できます。

Host *.masasuzu2.net
    Port 10022
    User masasuzu
    IdentityFile ~/.ssh/lab_id_dsa