Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

目の前に僕らの道がある

勉強会とか、技術的にはまったことのメモ

キーボードアクセシビリティ

障碍者や高齢者向けのキーボード入力支援機能のこと。

スティッキーキー

同時に複数のキーを押下することが困難であるユーザのために、修飾キーが押下されたあとはほかのキーが入力されるまで修飾キーが押された状態を保持する機能。

リピートキー

キーを押下したあとすぐに話すことが困難なユーザのために、ある一定の時間以上キーを押下しなけれ入力操作が繰り返されない機能。

スローキー

指に麻痺などがあり正しいキー入力を行うことが困難なユーザのために一定時間以上キーを押下したもののみ入力確定とする機能。

バウンスキー

指に痙攣がなどがあり連続してキー入力を行ってしまうユーザのために、一定時間内に複数入力された場合、無視する機能。

トグルキー

大文字ロックキーなどの入力状態を認識すること困難なユーザのために、入力状態が変化した債にビープ音などで通知する機能。

マウスキー

マウスを操作することが困難なユーザのために、キーボードのテンキーでマウスポインタの操作を可能にする機能。